『ソワン』は毛穴の開きや黒ずみ、角栓に悩んでいる人のための美容液です。

そんなソワンですが、使い方次第で効果に差が出るそう。

早速正しい使用方法を調べてみました。

ソワンの効果的な使い方とは?正しい使用方法はこれ!

ソワンの効果的な使い方…その前に、基本をきちんと知っておきましょう!

効果がない!と言う人の中には、基本が出来ていないという場合も…。

どんなお手入れでも、基本は大事ですよ♪

毛穴美容液ソワンの基本の使い方とは?

基本の使い方

朝と夜の1日2回、洗顔後すぐにソワンを4プッシュお顔全体に馴染ませます。
(95mlボトルの場合は1プッシュ)

その後は化粧水で保湿し、乳液またはクリームでお手入れをしてください。

2日に1度コットンパックを行うことでより効果的です。

ソワン 使い方

コットンパックの方法は後ほど説明しますね。

ソワンは1回4プッシュなので、1日当たり8プッシュ(95mlボトルの場合は2プッシュ)使うことになります。

この時、決してケチらないこと!

 

お薬でもきちんとした量を守ってこそ効果が得られると言うもの。

お肌のお手入れも基本の量を守りましょうね☆

毛穴美容液ソワンの効果的な使い方とは?

まず、洗顔後すぐにソワンを使うわけですが、お顔の水分はきちんと拭き取っておきましょう。

水分が残っていると、邪魔してソワンがお肌に入っていきません。

 

この時、タオルでゴシゴシ顔をこすらないように!

摩擦は黒ずみの原因にもなります。

メイク直しの時のようにティッシュを一枚顔に載せて、やさしくおさえるのも良いですね♪

 

ソワン 使い方

それから、ソワンはオールインワンではありません。

なのでソワンの後は化粧水などいつものお手入れをしましょう。

 

夏などはどうしてもクリームなどを使いたくない時もありますが、水分が蒸発するのを防ぐためにも大事です!

毛穴対策にはまず「保湿」が一番大切です☆

ソワンで人気のコットンパックの方法・効果的な回数は?

ソワンの効果をより引き出してくれると人気なのがコットンパックです。

ですが、使い方次第ではなんと逆効果に!?

こちらも基本の使い方をしっかりおさえておきましょう。

ソワン・コットンパックの方法・効果的な回数

効果的なコットンパックの回数は2日に1度です。

 

まずは洗顔後、いつものようにソワンを4プッシュお顔全体に馴染ませます。

洗顔後いきなりパックではないので間違えないように!

 

精製水でコットンを浸して、軽く絞ります。

コットンにソワンを4プッシュ出して馴染ませます。

 

コットンを裂いて、毛穴が気になる箇所に貼り付けます。

3~5分たったらコットンをはがします。

 

これ大切!

5分以上放置はやめましょう!

あまり長時間のパックはお肌が乾燥して逆効果になってしまいます。

あとはお肌に残ったソワンをお顔全体に馴染ませてから、いつものお手入れを♪

使い方・コットンパックの良くある質問と答え

ここではソワンの使い方、コットンパックについて良くある質問をまとめてみました。

ソワンを鼻だけに使っても良いの?

答え:鼻だけに使うのももちろんOKです。

が、お鼻だけでなく、他の毛穴からも成分を取り入れられるので、お顔全体に使った方が実感がわくと思います。

鼻の毛穴が気になる場合は、コットンパックの時にお鼻を重点的にやってみてくださいね。

コットンパックは精製水でないとダメ?

答え:コットンパックは精製水を使ってください。

水道水に比べると不純物もなく低刺激ですし、お肌への馴染みも良いからです。

精製水はドラッグストアなどで購入できます。(コンタクト用と書いてある物でもOKです)